ブルーレイ・ディスク・アソシエーションとは

ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)について

ブルーレイ・ディスク・アソシエーション( Blu-ray Disc Association=BDA )はBlu-ray Disc フォーマットの規格策定・普及を目的に設立された企業団体です。
当初Blu-ray Discの規格を策定していた団体ブルーレイディスク・ファウンダーズ(Blu-ray Disc Founders=BDF)を前身に、ブルーレイディスクに対する支持の高まりに合わせて2004年9月、多数の企業の参加を受けつけるオープン団体として設立されました。

ハイビジョン映画、ゲームソフト、写真、その他のデジタルコンテンツを保存可能な光ディスク規格の策定や普及促進を目的に活動しており、ドルビー、ヒューレット・パッカード、日立製作所、インテル、LG電子、三菱電機、オラクル、パナソニック、パイオニア、フィリップス、サムスン電子、シャープ、ソニー、TDK、テクニカラー、20世紀フォックス、ウォルト・ディズニー、ワーナー・ブラザーズを始め、約140社が加盟しています。

詳しくは、ブルーレイ・ディスク・アソシエーションのウェブサイト(http://www.jp.blu-raydisc.com/)をご覧ください。

  • ファーストシーズンアーカイブ
  • セカンドシーズンアーカイブ
  • サードシーズンアーカイブ
  • フォースシーズンアーカイブ
  • フィフスシーズンアーカイブ
  • ファイナルシーズンアーカイブ