マイフェイバリット ブルーレイ 第6回 結(ゆい)さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト3の作品

第1位 貧乏神が!

 私の記念すべき声優デビュー第一作なので、迷わず1位です。
 私が演じた艶光路撫子は忍術も使うアクティブなお嬢様なので、演じるときはテンションを高めるようにがんばりました。監督からも「もう分かりやすいお嬢様で行ってください」って、最初に言われたのを覚えています。
 なので、スタジオに入る前に、ものすごくジャンプしたりとか、口角をとにかく上げてしゃべったりとか、なんかもう私が世界一ぐらいの気持ちで、強気で演じました(笑)

【作品紹介】

人々を幸せにする幸福エナジーを身につける主人公の桜 市子と、そのパワーを吸収しようとする貧乏神の紅葉が繰り広げるドタバタ ハイテンションドタバタコメディー。初回限定版には原作者・助野嘉昭氏による描き下ろし新作マンガなど豪華7大特典付き。神田さんが熱演した艶光路撫子の活躍にも注目したい!

第2位 ギルティクラウン

 アニメのなかでも、音ものっていうか、音楽絡めてある系はすごく好きです。とくにsupercellさんがすごい好きなのでギルティクラウンはイチオシですね。
 この作品はsupercellさんの音楽がすごくよくて、はまりましたね。最初のオープニングと2回目のオープニング、そしてエンディングも、もちろん全部自分のツボでハズレがない! そもそもryoさんがかかわっていらっしゃる時点で、もう外せないなっていう感じでした。
 作中では主人公が動画サイトで見ているEGOISTのPVがあるんですね。あれをね、もうフルですごい見たい。もう切望ですよ。動画サイトとかに本当に実在しているバンドとして出してほしいって思っています。

【作品紹介】

redjuice氏によるスタイリッシュなキャラクターとコンポーザーryo氏の音楽が織りなすスタイリッシュなオリジナルアニメ。完全生産限定版にはryo(supercell)、澤野弘之による劇中音楽を特別収録したCDが付属。そのほかにも豪華ブックレットなど、作品をより深く楽しめる特典を収録する。

第3位 妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス

 『いぬぼく』は、もうヒロイン萌えですね。この作品は、キャラクタービジュアルがすごい好きで、漫画も好きだったんで、主人公の白鬼院凜々蝶(しらきいん りりちよ)ちゃんのちょっとまねっこファッションしたりとか、それぐらい好きです。自分がずっと黒髪だったので、黒髪ヒロインがすごく好きなんですよ。

 凜々蝶ちゃんは性格もかわいくて、“ツンしゅん”がいいなっていうのと、あとはやっぱりシークレットサービスの御狐神(みけつかみ)君の、こんな人おらんやろっていう感じですね。でもほんとにいたらいいなあとも思いますねぇ。

【作品紹介】

各世帯にSS(シークレットサービス)がつく、ワケアリの超高級マンション通称「妖館(あやかしかん)」で繰り広げられる物語。Blu-ray Discの完全生産限定版には資料やオーディオコメンタリーなど豊富な特典が付属する。そろそろ在庫も切れそうなので購入はお早めに!

※全作品の紹介とコメントは、ブルーレイディスクの小部屋 を ご覧ください。

マイフェイバリットブルーレイ一覧へ