マイフェイバリットブルーレイ 第5回 吹越 満(ふきこし・みつる)さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト3の作品

第一位 冷たい熱帯魚

吹越さんが初主演した長編映画は実際の事件をモチーフにしたバイオレンスと狂気がほとばしる問題作。でんでんさんとの息を呑むやりとりは、観ているものを引き込む迫力がある。監督・脚本を担当する園子温(そのしおん)監督は「ヒミズ」「愛のむきだし」など、注目作を数々手がけている。映像特典のメイキングは本作を深掘りするには欠かせない資料だ。刺激が欲しいアナタにおすすめしたい一本。

販売元: ハピネット

撮影の苦労はありましたが、公開後は多くの方から好意的な反応をいただけたので、うれしかったですね。ただ外国人の友人から「これ、観たいんだよ。でも、英語の字幕って、どこも入ってるのがなくて」って言われるんですよ。できれば字幕版が発売されないかなぁ、と思っています。

第2位 チャンス 30周年記念版

この映画を観たとき、僕はああいうのをやりたいなあとと思ったんですよ。それとやっぱりピーター・セラーズが大好きなんですね。約30年前の作品ですが、いま観ても古さを感じさせないですね。

販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ

【作品紹介】

ピンクパンサーシリーズのクルーゾー警部でおなじみのピーター・セラーズが主演している風刺の効いたコメディーの名作。ひょんなことから大統領候補に選ばれた元庭師をピーターセラーズが、ときにシリアスに、ときにコミカルに演じきる。BD版には未公開のエンディングなど貴重な映像資料が盛りだくさんに収録されている。

第3位 マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]

最近、テレビを地デジにして、初めて観たブルーレイが、マイケルの「THIS IS IT」なんです。このBDは全部いいんですけど、やっぱりダンサーのオーディションかよかったですね。あれは特典で入ってましたけど。オーディションなのに、エンタテインメントとして、観れますよね。あれだけの人が集まってきて、ダンサーが、「選ばれたい」って思ってるダンサーが踊ってるのって、すごいですよ。

販売元: ソニー・ピクチャーズ

【作品紹介】

BDの高画質、高音質を存分に楽しめるライブビデオの金字塔。映画では明かされなかったキング・オブ・ポップの素顔を、BDならではの特典映像でふれられます。BD版には特製ブックレットも付属。映画館の興奮をぜひ自宅のBDプレーヤーで味わってください!

※全作品の紹介とコメントは、ブルーレイディスクの小部屋 を ご覧ください。

マイフェイバリットブルーレイ一覧へ