マイフェイバリットブルーレイPLUS

  • マイフェイバリットブルーレイPLUS12
    photo
    「あの人」にお気に入りのBlu-ray作品を紹介してもらうマイフェイバリットBlu-ray。今回は中川翔子さんにお話しを伺います。多彩な活動で忙しい中川さんですが、できるだけ記憶に鮮明に留めるために、映画はなるべく映画館で、それもお一人で観ることが多いそうです。雑誌「映画秘宝」にも13年にわたる連載コーナーも持つ中川さんのお気に入り作品たちには、活動を支えるエネルギーに溢れています。

    ブルース・リーは宇宙の中心!
    中川翔子さんのマイフェイバリット

    歌手・女優・タレント

    2017.6.30

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS11
    photo
    普段はPlayStationやポケモンGo、ビットコインなど最新のITトレンドを幅広く、わかりやすく解説してくれるジャーナリストの西田宗千佳さんにお話しを伺います。「吹き替えのことなら三日三晩徹夜で話せるほど好き!」という西田さんのマイフェイバリットには、Blu-rayならではの奥深い世界が拡がっていました。

    声に着目してBlu-rayを楽しむ
    ITジャーナリスト西田宗千佳さんのマイフェイバリット

    ITジャーナリスト

    2017.1.13

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS10
    photo
    マンガ「ゲームセンターあらし」の作者として知られ、現在は京都精華大学でマンガ家・クリエイター育成にも力を入れるすがやみつる先生。小学生のころお母様が映画館で働いていたことから年間150本以上、中高生の頃は映画館3館からもらった招待券で年間300本以上のプログラムピクチャーに親しんで来られたそうです。「当時みた作品が後の漫画家、小説家としての土台になっています」というすがや先生。お気に入り作品についてお話しを伺いました。

    「ゲームセンターあらし」を生んだ
    すがやみつる先生のマイフェイバリット

    マンガ家

    2016.9.30

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS09
    photo
    株式会社KADOKAWAで代表取締役専務執行役員を務める井上伸一郎さん。大学時代のアルバイトから出版の世界に入り、「月刊ニュータイプ」「月刊少年エース」などのアニメ・マンガ誌を創刊したり、編集長を歴任した井上さんですが、「アニメを入れると10作品に収まらない」ということで、今回は実写に絞ってご自宅からお持ち頂いたというお気に入りの作品をピックアップ頂きました。自ら映画作りも進める井上さんの原点とこれからを知るラインナップになっています。

    すべて原点はゴジラにあり
    KADOKAWA井上伸一郎さんのマイフェイバリット

    株式会社KADOKAWA 代表取締役専務執行役員

    2016.9.1

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS08
    photo
    著作家、経済評論家として知られる勝間和代さん。バイクや麻雀にのめり込むなど、本業以外の分野でも注目を集めている勝間さんが、ゲームカフェ「ウィンウィン」をプロデュースしました。オープンしたばかりの店舗で、多彩な関心分野を持つ勝間さんにお気に入りの作品を挙げてもらいました。

    勝間和代さん Blu-rayの魅力は3Dで作品に「参加」できること

    経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授

    2016.5.31

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS07
    photo
    「ソードアート・オンライン」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない(以下「俺の妹」)」など、三木さんが編集を手がけたライトノベルは軒並み大ヒットし、アニメ化されたものも多数。
    その仕事術を余すところなく紹介した「面白ければなんでもあり 発行累計6000万部ーーとある編集の仕事目録」も注目を集めています。

    三木一馬さん ライトノベル界の名物編集長

    (株)KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局 電撃文庫編集部編集長

    2016.3.31

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS06
    photo
    2015年のマイフェイバリットブルーレイを締めくくるのは、テクノロジージャーナリスト本田雅一さん。ITの最前線を追うことはもちろん、本BDマイスターのアドバイザーを務めるなど、オーディオ&ビジュアル評論家としても知られています。ご自宅にはシアタールームをしつらえ、映像にも音にも人一倍こだわる本田さん。その作品選びにもキラリと上質なセンスが光ります。

    本田雅一さん テクノロジージャーナリスト

    (テクノロジージャーナリスト、オーディオ&ビジュアル評論家、商品企画・開発コンサルタント

    2015.12.25

    続きを読む
  • マイフェイバリットブルーレイPLUS05

    第5回 「北欧美女子」のマイフェイバリット

    photo
    スウェーデン出身のオーサ・イェークストロムさんは日本好きが高じて2011年に移住した「北欧女子」。
    「日本好き」のきっかけになった作品、そして独特で繊細な視点を培った作品を聞きました。
    オーサ・イェークストロムさん (北欧女子)

    2015.10.30

  • マイフェイバリットブルーレイPLUS04

    第4回 破綻も楽しむ、それが大事

    photo
    マンガ、アニメ、アイドル、落語、デジタルガジェットなど、多彩なジャンルに精通。アニメイベントの司会も多数務め「マンガ大賞」の発起人。日本のポップカルチャーを語るならこの人あり!
    吉田尚記さん(ラジオパーソナリティ)

    2015.9.4

  • マイフェイバリットブルーレイPLUS03

    第3回 作品をより深く知るにはこれを見るべし!

    photo
    80年代から「究極超人あ〜る」「機動警察パトレイバー」といったヒット作を生みだし、現在も「白暮のクロニクル」「でぃす×こみ」が好評連載中。
    ゆうきまさみさん(マンガ家)

    2015.6.30

  • マイフェイバリットブルーレイPLUS02

    第2回 漫画家としてのBlu-rayとのつき合い方

    photo
    ゲーム業界に詳しく、世相に切り込むレポートマンガを多数世に送り出してきたマンガ家鈴木みそさん。 Blu-rayならではのヘッドマウントディスプレイで楽しむ3D作品についても語って頂きました。
    鈴木みそさん(マンガ家)

    2015.4.30

  • マイフェイバリットブルーレイPLUS01

    第1回 物語を体に入れ、自分の血肉にしていく

    photo
    フィギュアを次々とリリースするグッドスマイルカンパニーの代表。アニメーション事業やレースへの 参戦など忙しい毎日を送る安藝さんですが、「映画はかなり見る方」だといいます。
    安藝貴範さん(エンターテインメント企業代表)

    2015.1.30

マイフェイバリットブルーレイ第1回〜第15回

  • 第15回 夢枕獏さん

    photo
    戦うシーンはまるで舞っているかのような殺陣。動きの美しさに注目して観てもらいたい、そんな映画です。
    「陰陽師1st」
  • 第14回 生方ななえさん

    photo
    冒頭の撮影シーンで、歌いながら、次々変わるパリの名所と彼女の洋服がとってもカラフルで印象的!
    「パリの恋人」
  • 第13回 夏野 剛さん

    photo
    細かな部分まで拘っている迫力のアクションシーンも楽しむなら、やっぱりBlu-ray版がオススメですね。
    「攻殻機動隊」
  • 第12回 新田恵利さん

    photo
    現実逃避ナンバーワンです。悪い奴らをやっつける!見終わった後の爽快感は随一ですよね。 「トランスフォーマー」
  • 第11回 杉山知之さん

    photo
    VFXがフル活用された映画の金字塔。我々CGに関わる人間の原点とも言うべき作品
    「2001年宇宙の旅 ブルーレイ スチールブック仕様」
  • 第10回 立川志の春さん

    photo
    この作品には僕の大学時代の思い出が詰まっているので、選びました。
    「ブレイブハート」
  • 第9回 杉山すぴ豊さん

    photo
    やっぱりアメコミの魅力って、カラーだってことなので、色のきれいなブルーレイで楽しみたい作品です。
    「アベンジャース」
  • 第8回 山﨑 バニラさん

    photo
    アクションシーンが過激なスぺクタル大作。ぜひ、ブルーレイディスクの高画質で観てください。
    「三国志 Three Kingdoms」
  • 第7回 神田 沙也加さん

    photo
    私の声優デビュー第1作です!私が世界一ぐらいの気持ちで、強気で演じました(笑)
    「貧乏神が!」
  • 第6回 結(ゆい)さん

    photo
    登場するキャラクターには共感できることが多く、心に残りますね。
    「とらドラ!」
  • 第5回 吹越 満さん

    photo
    撮影の苦労はありましたが、公開後は多くの方から好意的な反応をいただけたので、うれしかったですね。
    「冷たい熱帯魚」
  • 第4回 キャイ〜ン 天野 ひろゆきさん

    photo
    ボルトに登場するライノの声を担当しました。相方のウドちゃんも声優として参加しています。
    「ボルト」
  • 第3回 谷村美月さん

    photo
    映画の舞台になった新潟県片貝町の夏と冬の景色をぜひBDの高画質で楽しんでください。
    「おにいちゃんのはなび」
  • 第2回  Skoop On Somebody

    photo
    雰囲気が大好きです。エンニオ・モリコーネさんが担当した音楽も素晴らしい。
    「ニュー・シネマ・パラダイス」
  • 第1回 福井晴敏さん

    photo
    全タイトルに異なる本編を収録するのが気に入った!
    「エイリアン・アンソロジー ブルーレイBOX」