ぶるれい!部 Blu-ray Disc×ASCII.jp

BD結 第8回 花田十輝さんに聞く『登場人物の感情は、面倒だからこそリアルに描く意味がある』

インタビュー&記事 結(yui)

『ユーフォニアム』のテーマは「立ち向かう」こと」

―1期のオリジナル回が後半ありましたが、あれはどのようなことを書きたかったのでしょう?

花田 「あれは久美子が主人公として何かに立ち向かうという話が最後にほしいと。原作で久美子が立ち向かうのは一巻以降の話だったのですが、アニメはとりあえず最終回になるので、このまま麗奈がソロ吹いて終わりじゃ、麗奈が主人公の話になってしまうって。それで、久美子が立ち向かうのはなんだろうという話をしてたときに、何か吹けないところがあるという展開を思いついて、できますかね?って監督に確認して。」

―立ち向かっていくというのは作品全体のテーマでもあるなと思いますが

花田 「そうですね。麗奈がオーディションでああいう事件があって、一人突破していった後に、何があるだろうと思ったときに、久美子自身がなんかを一歩踏み出さないといけないよねってすごく思ったので、そこらへんシナリオにしました。」

―立ち向かうというのは、テーマと同時に自分と他人の思いに答えるということになるのかな?と思いました。

花田 「それが合奏の基本ですよね。音を聞いてそこに溶け込ませて、1つの音にしていくという作業。でも同時に、とても個人的な思いや、オーディションといった個の力を試される場でもあって、そんな矛盾や理不尽さに対する疑問をちょっと抱きながらも、みんな一つの目標に向かって団結して、演奏していく。結局、何が答えかなんか分からない。何に立ち向かっているのかも分からない。けど、ここに合奏があってコンクールがあって、麗奈がいて、私は演奏する。ソロを競った麗奈と香織が同じ方向を向いて演奏している。そんなあらゆる思いが渦を巻いている感じに出来たらいいなと思っていました。」

―最後に、視聴者に、2期の今後について期待してほしいことはありますでしょうか?

花田 「3年生にとって関西大会は最後の大会になることを意味してます。そこに向って久美子たちはもちろんですが、大きな存在であるあすか先輩の謎なんかも明かされていく形にはなっていくと思うので期待してください。」

―ありがとうございました。

「 結 〜むすび〜 」

『響け!ユーフォニアム』を見ていると、ひとりのキャラクターではなく、気付くと沢山のキャラクターに感情移入してしまいます。 花田さん達スタッフの方がそれぞれのキャラクターの存在を信じて、私達に嫌われたり、拒否されたりすることを恐れずに、描き切ってくれたからこそ、キャラクターの感情を、生きている存在のように思いやったり、嬉しくなったり、切なくなったりするのだと思いました。

私は吹奏楽部に所属していたことがあるのですが、正直に言って、あまり良い思い出はありませんでした。 本当はトロンボーンがやりたかったけど、口の形がトランペットに向いている!と顧問の先生に言われて有無を言わさずトランペットになったし、吹けないところで吹くフリをしてると、後輩の女の子に「今のとこ吹いてた? 吹いてなかったよね?」と睨まれるし……。散々でした。

でも『響け!ユーフォニアム』を見て「あぁー吹奏楽部はこういう面倒がよくあったなぁー」なんて思い出すのは、決して嫌じゃありません。演奏シーンを見ていると、何に憧れて入部したのか、どんなコミュニケーションを築きたかったのか、すっかり忘れていたことを思い出します。
『響け!ユーフォニアム』で彼女達を応援しながら、私は間違ってない、と思いながら生きていた自分の青春を、やっと愛おしく感じることができたのです。

『響け!ユーフォニアム』は誰かの想い、そして自分の想いに応える物語だなぁと感じていたのですが、花田さんの言葉を聞いて「そうか、まさに合奏とはそういうことだった」と気付いた瞬間、泣きそうになってしまいました。 そうか、吹奏楽部ってそういうことだったんだなぁ、と。あの時、トランペットを吹けなかったのは、誰かの想いに、立ち向かう勇気はなかったからなんだなぁと。

立ち向かっていく彼女たちを応援しながら、私もこれからの自分に立ち向かっていきたいと思いました。

花田十輝プロフィール

1969年生まれ。小山高生主宰の脚本家集団・ぶらざあのっぽ(アニメシナリオハウス)出身。現在は株式会社「SATZ」所属。
代表作は「中二病でも恋がしたい」「境界の彼方」「響けユーフォニアム」他

結プロフィール

女優・タレント。アニメ、ゲーム好きが高じ、数多くの番組で司会を務める。フリーランスで活動中。
ニコニコチャンネル「結チャンネル」は、トーク番組、人狼生放送、ゲーム実況を定期的に行っている。
10月25日(火)NHK・BSプレミアム 連続ドラマ「プリンセスメゾン」第1話出演。

■結(xxxjyururixxx)on Twitter https://twitter.com/xxxjyururixxx
■結オフィシャルサイト http://yui-monogatari.com/


TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト
http://anime-eupho.com/

1に戻る

© 武田綾乃・宝島社 / 『響け!』製作委員会