ぶるれい!部 Blu-ray Disc×ASCII.jp

ぶるれい部!藍とめぐる舞台めぐりの旅 第13回 歴史と海の静岡で、藍、青春する!

藍

こんにちは! ぶるれい部の藍です!

春が近くなったというのにやはりまだまだ寒いですね。なかなかおこたから出られません……。ぬくぬくしながら観るBlu-rayは至福のひとときです。これでみかんがあれば完璧です!

あれ? 山ほどあったみかんがない……。部長が食べちゃったのかなぁ。と思ったら、みかんが入ってたダンボールにお手紙が。

茶どころはみかんも名産。青春のミステリーを解き明かし、みかんをゲットせよ。

また何やら意味不明な指令ですが、お茶とみかんが名産というと静岡県ですね。こないだ沼津へ行ったばかりですが、またまた静岡が舞台のアニメ……あっ!『ハルチカ』ですね!

『ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜』は静岡県清水にある学校が舞台の謎解きストーリー。吹奏楽部に所属するハルタと、その幼なじみのチカが様々な謎を解いていく青春アニメでしたね。

写真

憧れの草壁先生のために、廃部寸前の吹奏楽部の部員集めに励むチカと、明晰な頭脳で様々な謎に挑むハルタ。(「#07 周波数は77.4MHz」より)


静岡は東京より暖かいかな? さっそく行ってみましょう。

 
 

【スポット1】駿府城公園

静岡県の中心地にある駿府城公園。江戸幕府を開いた徳川家康ゆかりのお城ですね。天守は火事で焼けてしまってないんですが、市民の憩いの場となる公園として整備されています。

写真

静岡県から歩いてすぐにある駿府城公園。巽櫓が出迎えてくれます。お城らしい建物ですよね。東御門から公園に入れるみたいです。


写真

堀の外側は「家康公の散歩道」という名前になっていて「弥次さん喜多さん」の像があったりします。「弥次さん喜多さん」って誰だっけ?

写真

駿府城公園はコンクールの地区大会のときに登場します。公園の中を歩いていたらアニメに登場した場所がありました。ここに大きな迷い犬がいたんですよね。チベタン・マスティフでしたっけ。ハルタはよく知ってるよね。


写真

ハルタが連れてきたチベタン・マスティフ。飼い主が2人も名乗り出てきてしまうのでした。(「#10 ジャバウォックの鑑札」より)


写真

駿府城公園のすぐ横にあるのが静岡文化会館。コンクールが行われた会場です。舞台めぐりに掲載されている場所がどこなのかちょっとわかりませんでした……。


写真

作品中に登場した静岡文化会館の中。(「#10 ジャバウォックの鑑札」より)


写真

静岡といえば鰻も名産ですよね。せっかくここまで来たのだし、もちろん食べます!

 
NEXT : 【スポット2】清水駅〜新清水駅