ぶるれい!部 Blu-ray Disc×ASCII.jp

ぶるれい部!藍とめぐる聖地巡礼の旅 第11回 新しいお遊びを一足先に味わえる優越感! 大洗、再び!

藍

こんにちは! ぶるれい部の藍です!

藍の最初の聖地巡礼って覚えてますか? 部長からの指令で、聖地巡礼という言葉も知らなかった藍が大洗へ行って、あっちこっちの写真を撮影してきたんです。その後、『ガールズ&パンツァー』の舞台の写真だったと知ったわけですが……。

なぜこんな話をしているかというと、いつもの通りの部長からお手紙でまた大洗へ行くようにという指示が出たからです。

大洗へ赴き、ミッションを撃破せよ なおミッションについては大洗町商工会で指示を受けよ

ミッション? 商工会? いつものように聖地巡礼をするんじゃなさそう。せっかく大洗に行くなら、前回行けなかった劇場版の舞台とか行きたかったなぁ。まあ、行って話を聞けばきっとわかりますよね。

 
 

【ミッション1】大洗町商工会

またまたきました大洗。部長の指示にあった大洗町商工会は、大洗町役場のすぐ横にありました。でもこういうところ、ほとんど来たことがないので、おそるおそる中を覗くと……えっ? メディア向け先行体験会?

そうなんです。今回は聖地巡礼も兼ねた取材だったんです! ぶるれい部に入っていろいろなところに行きましたけど、メディアの方が集まるような場所で、きちんとした取材をするなんて初めて! なんか、少し偉くなったような気がします(笑)

ここが大洗町商工会。入り口を入ると、あんこうチームのスタンディがお出迎えしてくれます。

この先行体験会は、聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」で新しく始まる「ガールズ&パンツァーうぉーく!」、通称「ガルパンうぉーく!」の体験会でした。他の人より先に遊べるって、なんかうれしい! その体験会の前にアプリなどの説明会に参加です。

「ガルパンうぉーく!」は、ARとGPS、それからQRコードを使って、町の中で様々なミッションをこなしていく体験型ゲームとのこと。ARやQRコードは「舞台めぐり」でよく使ってるからわかるけど、GPSって位置を調べる仕組みですよね。いったいどんなゲームなんでしょう。

ミッションをクリアしていくために、町内に設置されているキャラクターのスタンディについてるQRコードを読み込んでいくと、いろいろなことが起こったり、新しい指示が出たりするのですね。

QRコードのついているキャラクタースタンディはなんと70体以上! 町中に配置されているという話だったので地図を見せてもらったのですが……これは広い! あっそうだ、最初の聖地巡礼のとき、レンタサイクル使ったっけ。今回も使おっと。

写真

大洗町中に配置されているキャラクタースタンディ。かなり広い範囲にあります。



写真

レンタサイクルも『ガールズ&パンツァー』仕様です。


体験会ということで、普段自分が使っているスマホではなく、「ガルパンうぉーく!」の入ったスマホを貸してもらえました。

お借りしたスマホ。丁寧に充電用のバッテリーも!

 

【ミッション2】コースを選択

それではいよいよスタートです。大洗駅かマリンタワーから始まります。ここからは実際に「ガルパンうぉーく!」を楽しむ時間。どのようなミッションが待っているんでしょう。

「ガルパンうぉーく!」の開始画面。

コースは5つ。あんこうチームのメンバーをパートナーにしてミッションをこなしていきます。初級者向けから超上級者向けまでになっていて、何回かきたくらいじゃクリアできないコースもあるとか……。

スタート地点のマリンタワーです。西住みほコースを選んだら生徒会長さんの声が。「ガルパンうぉーく!」では10人の声優さんがセリフを担当しているそうです。

写真

西住みほコースのミッションは、隠されているボコを探し出すこと。大学選抜チームより先に見つければ勝ちです。

写真

「ガルパンうぉーく!」では大洗町が4つのエリアに分かれていて、それぞれのエリアでミッションをこなしていきます。それでは最初のミッションエリアに向いましょう。

 
NEXT : 【ミッション3】キャラクターを探す、探す、探す