ぶるれい!部 Blu-ray Disc×ASCII.jp

ぶるれい部!藍とめぐる聖地巡礼の旅 第2回 千年の都に想いをはせながら、ちはやふるの聖地で作品の表現に迫る

藍

 おひさしぶりです! ぶるれい部の藍です!

 とつぜんだけど、最近はまってるマンガがあります。

 それが「ちはやふる」。競技かるたをがんばる女の子・綾瀬千早ちゃんのお話で、かるた部の仲間たちと一生けんめいに日本一をめざしていくところがホントにおもしろいんですよ〜!

 ……え? キャラのなかで誰が好きかって?
 千早ちゃんといいたいところだけど、やっぱり太一クンじゃないかなあ。モテるんだけど千早ちゃんに一途なところとか、女の子としちゃググッときますよね!

 そんなわけで、最近は「ちはやふる」推しとなってるわたしなんだけど、そんなわたしにぴったりな旅のチャンスがやってきたわけです。

 ある日、部室のテーブルの上に一枚のメモが。
 こ、これって部長のメモ! またわたしに、どこかへ行けっていうの……?

今度のお休みの日、滋賀県の大津市に行って写真を撮ってきてね。要領は前のとおんなじ。最優先部長命令よ♪

 ……なんか、前に見たメモとはずいぶん雰囲気がちがうっていうか。
 部長って本当はどんな人なんだろう……?

 それはそうと、こんどの場所は近江神宮のまわりらしいけど、近江神宮っていえば 「ちはやふる」にも登場する競技かるたの聖地。
 やったー! 「ちはやふる」の聖地めぐりだあ!
 これはもうすっごく楽しみだよ!!

 

 ということで、やってまいりました大津京!
 遠くまで来たけど、いがいに時間はかからなかったかも。新幹線で京都まで2時間、そこからすぐに普通の電車に乗り換えて10分。湖西線っていう、びわ湖の左側をはしる線路の1つめの駅です。

   
  • 今回は新幹線で、ばびゅーんと行っちゃいます。
    新幹線に乗ったのなんて、中学の修学旅行以来だよ♪

  • 改札口をでたら、さっそくこんな看板がお出むかえ。
    なんかわくわくしてくるよね!

 街のふんいきは、田舎じゃないけどゴミゴミしてない普通の街ってかんじ。ぜんぜん観光地っぽくなくて、駅のまわり以外はお家が並んでるかんじかな。
 でも、ここが「ちはやふる」の舞台になったかと思うと、ちょっとわくわくしてくるよね♪

 さっそく駅の周りからいくつか指示があります。こういう普通の街でカメラで写真とってると、何となく恥ずかしいよね……。
 カシャカシャとって、ちゃっちゃと次の場所に行っちゃいましょう!

 

【スポット1】大津京駅

  • まだまだあっつい日差しのなか、近江神宮へふらふらあるいていきます。もう秋のはずなのに……!

ひいひいしながら見上げると、まっさおな空の下に比叡山が見えました

  • ようやくたどり着いた近江神宮。あつい〜、のど乾いた〜…!

 
NEXT : 【スポット2】近江神宮