あなたの力でBD化プロジェクト

好きな作品のBlu-ray Disc化にチャレンジする あなたの力でBD化プロジェクト 第2弾 ゼーガペイン

第一弾BD化プロジェクトでBD化が生産決定を告げる裏では新たな戦いの火ぶたが切って落とされていました。
BD化プロジェクト第二弾です。

第2弾 アニメ編・リターンズの投票は2009年12月に実施


2009年12月に第二弾<アニメ編・リターンズ>の投票が行われました。今回からBDAサイトの投票に加え、週刊トロ・ステーションとアニメージュの投票も加算し、さらに多くのアニメファンの声が反映される仕組みを取り入れました。今回の候補作品は「ゼーガペイン」「とらドラ!」「出ましたっ!パワパフガールズZ」「ノエイン もうひとりの君へ」「sola」「キスダムR-ENGAGE planet-」「涼宮ハルヒの憂鬱」「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」「宙のまにまに」「シムーン」「ARIA」「メダロット」「ハヤテのごとく!(第1期)」「かみちゅ!」「空の境界」の15作品。

前回は「true tears」と「ゼーガペイン」がハイレベルな戦いを繰り広げ、逃げる「true tears」を最後に「ゼーガペイン」が猛烈に追い上げるも届かずという結果でした。今回は序盤から「ゼーガペイン」が大きく票を伸ばし、BDAサイトでは、投票開始3日目の時点で得票率29.2%と、2位「とらドラ!」の倍以上の得票を獲得。このまま圧勝かと思われたのですが、今回と前回の最大の違い、複数メディアでの投票が思わぬ波乱を呼びます。

週刊トロ・ステーションの投票結果では「とらドラ!」が「涼宮ハルヒの憂鬱」「空の境界」を僅差で抑えてトップ! 「ゼーガペイン」は6位に沈みました。アニメージュでは「涼宮ハルヒの憂鬱」が圧倒的なトップ。それぞれの結果だけを見ると、予想のつかない展開となりました。ちなみに媒体別の総ポイント(全タイトルのポイント合計)は、トロ・ステーション>マイスターズサイト>アニメージュの順でした。

最終的には、厳正なポイント集計によって、「ゼーガペイン」は2位「とらドラ!」を6000ポイント以上引き離してのトップと言う結果になりました。(ちなみに「とらドラ!」と3位「涼宮ハルヒの憂鬱」は非常に僅差でした)
「ゼーガペイン」への投票数は、ウェブが2万2995ポイントで1位、トロステが8020ポイントで6位、アニメージュが4950ポイントで5位でした。ウェブ投票ではコメントが書かれていると+1ポイントになったのですが、ゼーガペインは他作品に比べて特にコメントが多かったです。3つの合計は3万5965ポイントでダントツでした。

BDマイスターサイト投票結果
▲BDマイスターサイト投票結果

BDマイスターサイト投票結果
▲総合成績グラフ

「ゼーガペイン」コメント抜粋

TOPのゼーガペインのコメント率は、驚異の40%でした。ここが、2位のとらドラ!との ”大きな差” となりました。熱い思いの伝わるコメントを一部ご紹介しましょう。

ここ数年色々なアニメを見てきましたが、本当にゼーガペインは「作品がとても面白い」事以外に全く売りが無いという稀有な作品だと、最近見返してみて思いました。でも、今こそそういう作品が脚光を浴びるべき時ではないかと思います。BD化がその切っ掛けになりますように。

「うわあああカミナギ!てめぇ!カミナギをどこへやった!?」
「キョウ、ゼーガペインに乗れ」
中盤以降は涙なくして観られないすばらしい作品だと思います。

「ミテイルセカイヲシンジルナ」
虚構の世界なのに、現実の痛みを感じるこの作品は、名作だと思います!

「消されるなこの想い、忘れるな我が痛み」
次回予告で毎回入るこの言葉がすっごく印象に残りました。
ぜーガペイン本編を見ていくと重みのある言葉なんですよね…

「早く生まれておいで!」
たったこれだけの台詞で涙が止まらない最高のEDでした!これをBDで!!

ABIさんまたチャンスをくれてありがとう!!グッド!
名作なのになかなか陽の目を見ないゼーガペインはこの話がなかったら永遠に幻体のままだった!
そう思います!だから再度のチャンスをありがとう!!!!
最終作戦は月にあるBDをこの手に入れて実体化!!!
みんなで生き返るんだ!!

2位じゃダメだったんでしょうか?
なら次は1位を目指すのみです!!

BDが発売されると信じてDVDを買い控えた!
結局発売される気配がなかったからDVD買った!
でもやっぱりBD欲しい!

BD再生のために新しいパソコン買っちゃたぜ!
今回もゼーガには期待してるよ!

BD発売を契機に、ゼーガを知る方が増えてくれるといいなぁという想いを込めて投票します。

DVDは放送当時のOPEDでないと聞いて買うのを躊躇ってました。
ブルーレイで出るかもしれないこの機会に放映版の方で収録されたら躊躇うことなく購入です!

HD画質で放映された作品ですし、是非blu-rayで見たいです。
EDをアニメ版にして頂いたり、製作スタッフ・声優陣のコメンタリー付だと嬉しいです。
blu-ray-BOXが仮に5万円するとして、視聴用・保存用で2つは購入する所存です。

あの感動の物語がBD化されるのは待ち遠しいですね、特典はいらないから高画質化と高音質化にお金をかけてほしいかな、糸目はつけん



第1位「ゼーガペイン」、前回の「true tears」に続き予約2000件突破で、ブルーレイBOX発売

  • 「あなたの力でBD化プロジェクト」第二弾において第2位以下の作品に圧倒的な差をつけて第1位となった「ゼーガペイン」は2006年4月〜9月放送のTVアニメ。「ゼーガペイン」の主人公は普通の高校生キョウ。彼は謎の美少女シズノに導かれ、異空間で巨大ロボットに乗り込むことで数々の謎を解き明かしていく物語になっています。
    「ゼーガペイン」の詳しい内容については、こちら(http://www.zegapain.net/)のサイトをご覧ください。

    HDクオリティで制作された本作は、放送当時DVD(SD画質)しか発売されず、あまり良い売り上げは記録されませんでした。今回、熱心なたくさんのファンの声を直接関係者に届けること(参照:Gigazine)と、第一弾のtrue tearsの成功にも支えられて完全予約受注限定生産の方向でBD化の道が開けました。前回同様予約金受付期間内の入金数が2000個以上に達した場合に生産が確定するという条件で、受付期間は2010年6月7日正午から7月12日まででした。
  • ゼーガペイン

「ゼーガペイン Blu-ray BOX」は本編608分+映像特典約70分。リニアPCM(ステレオ)/BD50G×5枚+BD25G×1枚/AVC/16:9(1080p High Definition/特典の一部1080i)。キャスト&スタッフコメント等を収録したブックレットなどの特典が付いて3万6750円でした。なお、2010年8月には予約された方のなかから抽選で「ゼーガペイン Blu-ray BOX発売記念イベント」に招待され、盛大に上映会が開催されました。


前回に引き続き2000件を超える予約・入金が達成されたため、「ゼーガペイン」Blu-ray BOXは予定通り生産が行われ、9月1日に予約者のもとへ発送され、好きな作品のBD化を自分たちの声でという「あなたの力でBD化プロジェクト」の願いがまたしても実現したのです。